スゴイ実績 あの店も、この店も、あっちの店も、フルサポートのスゴイ実績をぞくぞくとご紹介!

ホーム > 実績紹介 > 徳永紀子バレースクール様 大阪市 32坪(スタジオ24坪)

徳永紀子バレースクール様 大阪市 32坪(スタジオ24坪)

このエントリーをはてなブックマークに追加

徳永紀子バレースクール (3).jpg

徳永紀子バレースクール.jpg

徳永紀子バレースクール (2).jpg

 

大阪市にて「徳永紀子バレエスクール」の内装工事が完成しました。

 

事務所ビルの2階で、下の階には飲食店や整骨院などの店舗がお店を構えているため、バレエによる振動を大変気づかっておられました。

 

 

 

防音対策による床上げと天井の高さ

 

防音対策として、床下に空間を作って遮音性を確保する万協フロアの施工を行うのですが、この工事によって15センチ程度、床が上がってしまうのです。

 

天井の高さが2メートル40センチで、15センチ床が上がるとスタジオスペースが圧迫されてしまいます。

 

そこで、天井を抜いて「むきだし」にしてホワイトで塗装しました。天井を抜くことで最大2メートル90センチ、天井の高さを確保することができました。

 

床の防音対策・施工方法の記事

設置したスピーカーの紹介記事

 

 

 

 

 

 

徳永紀子バレースクール (4).jpg

床材はTMフロアを使用しています。バレエの実践に一番近く、よく使用する材料です。

 

TMフロアの紹介

 

 

 

鏡は正面と側面に設置しています。

 

バレエスクール全体の面積は31.9坪で、内スタジオが24坪になっていて、残りのスペースは男女別の更衣室と衣装室、そして事務所というレイアウトになっています。

 

バックヤードの間仕切りに使用したレンガ調の壁紙

 

 

 

 

 

 

徳永紀子バレースクール (5).jpg

手摺はオーダーで制作しています。

 

・高い方は大人用で、床から1メートル50センチ・握り直径は5センチです。

・子供用は床から1メートル20センチ・握り直径は4センチになっています。

 

 

さいごに

 

当初から天井の高さが気になっていましたが、天井を抜くことで高さを確保することができて「ほっと」しています。

 

スケルトン天井に塗装をすると見栄えも良いですよ。

 

 

 

前の実績

実績紹介

フルサポメンバーズブログ

お問い合わせフォーム

ページの先頭へ