スゴイ実績 あの店も、この店も、あっちの店も、フルサポートのスゴイ実績をぞくぞくとご紹介!

ホーム > 実績紹介 > レコパン様 大阪市ベーカリーショップ7坪

レコパン様 大阪市ベーカリーショップ7坪

このエントリーをはてなブックマークに追加

レコパン.jpg

レコパン (9).jpg

 

●大きな面積を確保した看板

 

大阪市港区でパン屋さんの「レコパン様」が完成しました。

 

店舗のメイン看板は建物全体を使い、大々的にアピールできるように制作しました。

 

看板は大きな面積を確保した方が反応は良いものです。

 

「REC  PAN」の文字は施主さまのイメージが元々用意していただいており、赤の背景にゴールドの文字を配置したデザインの作成はとてもスピーディでした。

 

 

建物の壁面にボードを設置し、大型インクジェットシートを張りつけるものを壁面看板と呼びます。

 

電飾看板と比べると安価ですが、きれいな仕上がりになるので人気があります。

 

大きな看板はお店自体が大きく見えることもあり、小さな店舗でも「地域一番」を感じる大きな店舗に見せる工夫でもあります。

 

 

 

 

 

 

 

レコパン (6).jpg

レコパン (4).jpg

レコパン (5).jpg

 

●売り場スペースの施工

 

売り場スペースに設置するショーケースはメラミン化粧板で制作しました。

 

天板の下にLED照明を取り付けています。

 

ショーケース本体の足にはコロコロを取り付けているので、少し前に出したい時に簡単に移動することができます。

 

背景の壁には1000番台クロスと呼ばれる種類が豊富な壁紙を使用しており、施主さまのイメージに合うレンガ調を貼りました。

 

パン屋さんの壁紙で「レンガ調」は石窯の雰囲気がでて良かった

 

 

 

 

 

レコパン (8).jpg

レコパン (7).jpg

 

●衛星的なドライキッチン

厨房スペースは「ドライキッチン」になっています。

 

ドライキッチンは床を含め、厨房空間が常に乾いている状態にすることで、衛星環境を向上してくれます。

 

厨房内の床や壁が濡れていると細菌が繁殖しやすくなります。細菌が繁殖すると悪臭の原因になりますし、なにより衛星管理に問題が起こります。

 

ドライキッチンは乾燥を保つので衛生環境の改善に繋がるメリットがあります。

 

 

 

 

 

 

レコパン (3).jpg

●パン屋さんの内装工事に関わっていて思うこと

 

売り場、厨房面積23.56㎡(7.1坪)で工事期間は実働14日間でした。

 

パン屋さんの内装や厨房設備の工事に関わって思うことは、大型店舗のパン屋さんでも、小さな店舗のパン屋さんでも、パン屋さん独自の見せ方や作り方があるので、大きい小さいは関係ないように感じています。

 

これからも多くのパン屋さんの施工に関わり、よりよい店舗創りのサポートができるように勉強させていただきたいと思います。

 

レコパンさま本当にありがとうございました。

 

 

 

前の実績

実績紹介

フルサポメンバーズブログ

お問い合わせフォーム

ページの先頭へ