情熱日誌

ホーム > 情熱日誌 > DIYで活躍するノコギリのコツ。私が尊敬する究極の師匠も紹介

DIYで活躍するノコギリのコツ。私が尊敬する究極の師匠も紹介

このエントリーをはてなブックマークに追加

壁紙の隙間7.jpg

 

呼ばれて、飛び出て、じゃじゃじゃじゃーん

 

アラビン、ドビン、ハゲチャビ~ンと唱えても魔法は使えない、diy戦隊ツクルンジャーの緑だ!

 

早速本題だ。今日はみんなに「diyで活躍するノコギリのコツ」をレクチャーしようと思う。わざわざ見るほどの記事ではないが、読むのに2分もかからなから見ていけばいいじゃないかと思っている。

 

 

まず、ノコギリを使って木材をカットするコツを教える前に私の師匠であり、尊敬してやまない方を紹介しておこう。

 

 

ノコギリを使わせたら右にでるものはいない。究極の「ノコギリの使い手」だ。私はこの方を尊敬している。でも、もし近くで見ることがあっても

 

ファンなんですぅ~ヘ(≧▽≦ヘ) きゃーーん♪

 

なんて握手を求めてはいけない。自分のためだぞ!

 

じゃあ、そろそろやろうか。

 

 

のこぎりを使って材木をカットするコツ

 

一本の材木.jpg

ここに一本の材木を用意した。この材木のカットをのこぎりを使ってやっていくぞ。

 

 

のこぎりの道具.jpg

木材をカットするのに必要な道具だ。左から、ノコギリの刃・ノコギリの柄・スケール・鉛筆だ。

 

すべて私の愛してやまない道具たち。準備はいいか?整ったら作業をしていくぞ!

 

 

材木をノコギリでカットする場所.jpg

用意した材木をどのくらいの長さにカットするか考えて、カットする長さが決まったらスケールで測って、鉛筆で印を入れるんだ。

 

300mm(30cm)で切断.jpg

今回は300mm(30cm)で切断することにした。こんな感じで鉛筆で木材に印をつけると木材のカットの用意が完了だ!

 

 

私の愛するノコギリ.jpg

 

私の愛しているノコギリは、柄と刃がバラバラになり収納しやすいタイプだ。かわいいだろ!

 

ノコギリの刃を柄の間に入れて・・・。ぞくぞくするだろ!!

 

 

のこぎり完成.jpg

床に叩き付けると自然に刃が柄に入っていく。

 

 

ノコギリラブ.jpg

これでノコギリの準備が整った!ちなみに、ノコギリは刃と柄が一体タイプのものもあるから好きな方を選べばいいと思う。

 

 

ノコギリの正しい使い方.jpg

ノコギリを正しく使うコツは、木材に入れた印に真っすぐに刃を入れることだ!

 

 

ノコギリの間違った使い方.jpg

ダメな例では、ノコギリが斜めになっていることが多い。はじめに斜めに刃を入れてしまうと、そのまま斜めにカットしてしまうぞ。

 

はじめが肝心だ!

 

 

ノコギリ作業をのぞくdiy戦隊.JPG

青「ちょっとー。どこでやってんのよ。」

 

緑「・・・ん?」

 

 

diyでゴミ.JPG

「そんな所でノコギリやっちゃダメだよー!木材切ったら木くずが出るんだから!!」

 

 

そうじするdiy戦隊.jpg

「ちょっとは、そうじする人にことも考えてよね!ぶつぶつ・・・」

 

 

ということなので、木くずが落ちても大丈夫なように段ボールをゴミ箱にして木材をカットするようにしました。

 

汚れないようにノコギリでカット.jpg

みんなも、後でぶつぶつ言われるとめんどくさいから気をつけろ!

 

 

完成.jpg

ほら、きれいにカットできた。

 

 

2012年9月15日 カテゴリ:

カテゴリー

最新記事

検索

Loading

フォローする

フルサポメンバーズブログ

お問い合わせフォーム

ページの先頭へ