情熱日誌

ホーム > 情熱日誌 > 店舗解体工事中のヒトコマ。響くツルハシの音と無言でたたずむ男

店舗解体工事中のヒトコマ。響くツルハシの音と無言でたたずむ男

このエントリーをはてなブックマークに追加

店舗解体工事.jpg

現場監督の野々村です。日曜日は主にyoutubeを見て過ごしています。

店舗の内装工事は不要な壁があった場合、解体工事から初めていくことになります。今日は解体作業の現場で起きたヒトコマを紹介したいと思います。

 

 

 

店舗解体工事1.jpg

現場監督の仕事は、店舗が完成するまでの工程をすべて管理して、お客さまの要望を形にすることが使命です。

解体作業や大工作業など、職人的な動きをすることも普通にあります。かっこよく言うとプレイングマネージャーですね。(ヤクルトの古田監督みたいな感じ)

ですので、現場が動き出すと頭の中はフル回転になります。そんな中、イレギュラーが起こりました。

弊社専務の大屋がやってきたのです。

 

店舗解体工事2.jpg

無言でツルハシを持ち、このへんかな?と言わんばかりに照準を定めるとフルスイングし始めました。

 

 

店舗解体工事3.jpg

「ごつ!」と鈍い音が店舗に響きわたりました。

 

 

店舗解体工事4.jpg

んっ・・・

 

ん~~っ

 

んん~~~~~っ!

 

 

・・・。

 

代わりますよ、部長。

 

 

 

店舗解体工事6.jpg

無言でツルハシをそっと手渡す姿と、店舗に響き渡る解体作業の音が映画のワンシーンのようでした。

プレイングマネージャーは、こうしたイレギュラーにも丁寧に対応しなければいけません。だから頭の中は、いつもフル回転です。

 

2012年12月3日 カテゴリ:

カテゴリー

最新記事

検索

Loading

フォローする

フルサポメンバーズブログ

お問い合わせフォーム

ページの先頭へ