情熱日誌

ホーム > 情熱日誌 > 一文字には性格が表れる「書き初め大会」を楽しんだ

一文字には性格が表れる「書き初め大会」を楽しんだ

このエントリーをはてなブックマークに追加

書き初め1.jpg

新年を迎えFULLsupportでは、久しぶりにやってみたいという理由から書き初め大会を開催しました。

 

これが、やってみるとなかなかおもしろい。

 

習字をするのは何年ぶりでしょうか。字には性格が表れているのか、みんな個性的な一文字が出来上がりました。

 

書き初め2.jpg

みなさんが習字で一文字書くとしたら何を書きますか?

 

昨年(2012年)の今年の漢字では「金」が選ばれました。

 

今年の漢字では、その年の世相を表す文字として、来年の幸せを願うものですが、書き初めも近い意味があるようです。

 

 

 

 

 

書き初め3.jpg

書き初めは通常1月2日に行われ、恵方に向かって詞歌を書く習慣だったようです。

 

もともとは宮中で行われる儀式だったが、江戸時代に庶民に広まったとされています。

 

書き初めで書いたものは小正月で燃やし、その炎が高く上がると字が達成すると言われています。

 

ウィキペディアの「書き初め」より

 

 

 

 

 

書き初め4.jpg

最近は漢字をアナログで書くということが減って、実際にいざ書くとなると正しいかどうか不安になるのは私だけでしょうか。

 

 

 

 

 

 

書き初め5.jpg

それぞれが書いた今年のテーマや想いが達成するといいなぁ( ´∀`)オマエモナー

 

と思いつつ、FULLsupportの未来日記が描いたのも以上になることと、工事の安全を祈願したいと思います。

 

 

2013年1月11日 カテゴリ:

カテゴリー

最新記事

検索

Loading

フォローする

フルサポメンバーズブログ

お問い合わせフォーム

ページの先頭へ