情熱日誌

ホーム > 情熱日誌 > 丸みのある曲線が柔らかいクリニックの受付カウンター

丸みのある曲線が柔らかいクリニックの受付カウンター

このエントリーをはてなブックマークに追加

やまなかクリニック受付カウンター正面.jpg

クリニックに行くということは、身体に何らかの不調があるから訪れるということでしょう。

 

クリニックに行くのが楽しみで、楽しみで。

 

なんて方は少ないものです。

 

 

 

 

 

やまなかクリニック受付カウンター正面完成.jpg

クリニックに来院する際には、緊張という感覚がすくなからずあるのではないでしょうか。

 

そんな緊張感を和らげるために、スタッフさんや先生自身も気を使うようです。

 

参考施工事例

 

やまなか皮膚科クリニックさま

 

 

 

やまなかクリニック受付カウンター側面.jpg

クリニックに入った時に必ず最初に通る空間が受付スペースです。

 

その空間に曲線のカウンターを配置することで、柔らかい雰囲気を作る演出になります。

 

 

 

 

 

やまなかクリニック受付カウンター側面完成.jpg

 

側面にはパタパタ扉を付けることで、患者さんから見える部分も清潔に感じます。

 

同じ材料を使用するので、カウンター自体にも一体感が生まれます。

 

 

 

 

 

やまなかクリニック受付カウンター内部.jpg

設計の段階で図面を制作し、工房でカウンターを作ります。

 

工房でカウンターを完成させて現場へ運び、現地で組み立てて完成です。

 

 

 

 

 

やまなかクリニック内部完成.jpg

でっかいプラモデルのような感覚です。

 

下地を組み立ててから、化粧材を仕上げていきます。

 

特注家具ではカウンターの中にコンセントなどを仕込むこともできます。

 

 

 

2013年5月10日 カテゴリ:

カテゴリー

最新記事

検索

Loading

フォローする

フルサポメンバーズブログ

お問い合わせフォーム

ページの先頭へ