情熱日誌

ホーム > 情熱日誌 > パン屋さんの壁紙で「レンガ調」は石窯の雰囲気がでて良かった

パン屋さんの壁紙で「レンガ調」は石窯の雰囲気がでて良かった

このエントリーをはてなブックマークに追加

レンガ風壁紙レコパン.JPG

今回ご紹介するのは、以前施工させていただいたレコパンさんの内装で使用した「レンガ調の壁紙」です。

 

壁紙選びは本当に迷います。なにせ店舗の雰囲気を左右する、面積の大きい場所ですから、コンセプトやイメージに合うものを探すと時間がかかります。

 

パン屋さんの内装壁紙で迷っている方の参考になればと思います。

 

レコパン様 大阪市ベーカリーショップ7坪

 

 

 

レンガ風壁紙レコパン3.jpg

使用した壁紙は「リリカラ LL-3665」です。

 

レンガ調の壁紙はアクセントとして使用することも多いのですが、パン屋さんの店舗の場合「石窯」を連想するイメージ型として使っても雰囲気が出ます。

 

真っ白の壁紙も清潔感があって良いと思いますが、レンガ調が引き締まった感じがします。

 

 

 

 

 

レンガ風壁紙レコパン (2).JPG

注意したい点は、あくまで壁紙ですので質感はレンガではありません。

 

質感までレンガにしたい場合は「ブリックタイル」を使った方が良いでしょう。

 

 

 

2013年11月12日 カテゴリ:

カテゴリー

最新記事

検索

Loading

フォローする

フルサポメンバーズブログ

お問い合わせフォーム

ページの先頭へ