情熱日誌

ホーム > 情熱日誌 > 手づくりでお店をつくる八百屋さんの玄関扉入れ替え工事

手づくりでお店をつくる八百屋さんの玄関扉入れ替え工事

このエントリーをはてなブックマークに追加

八百屋の扉入れ替え工事

こんにちは、店舗内装のフルサポートです。

大阪府茨木市にて、八百屋店舗の玄関扉の入れ替え工事を行いました。

出来るだけ手作りでお店を作りたいという思いから内装業者を入れずに作ってみようとしたところ、玄関の扉だけは困難と感じ注文をいただきました。

現状は横引のサッシが入っています。

 

八百屋の扉入れ替え工事

まずはサッシを取り外し、床のレールを解体していきます。

 

八百屋扉入れ替え工事

レールがはまっている部分のコンクリートを切って、ドリルでガタガタしていきます。

 

八百屋の玄関扉入れ替え

ドリルの画像は取り忘れました。

新しいサッシを入れるために少し余裕をもって空間を空けます。

 

八百屋の玄関扉入れ替え

新しいサッシを入れる画像や空いている土間部分を埋める作業画像をすっ飛ばして完成です。

途中で雨が降ってきて写真どころじゃなくなってしまいました。

3枚扉にして、間口をできるだけ広げて導線を確保しています。開店中は基本的に開けっ放しにしてお客様が入りやすいようにされています。

外壁部分は自分で塗装し、店内も完全に手作りです。手作りの味は工務店にはできない独特の雰囲気がでます。

出来るところは自分でやる。お店作りの醍醐味ですね。

 

2016年10月19日 カテゴリ:

カテゴリー

最新記事

検索

Loading

フォローする

フルサポメンバーズブログ

お問い合わせフォーム

ページの先頭へ